クラウドファンディングを始める前に読んでおきたい記事

クラウドファンディングの取り組みを検討しているNPOやNGOもあると思います。クラウドファンディングを始める前に読んできたい記事、ウェブサイトをまとめました。参考にしてください。

 

クラウドファンディングを成功させる5つのポイント
(ファンドレイジング・ラボ)

クラウドファンディングはファンドレイジングの「魔法の杖」ではありません。成功させるには、押さえておくべきポイントがあります。

 

NPOのためのクラウドファンディング活用資料
(仮認定NPO法人アカツキ)

NPOがクラウドファンディングを活用する際のポイントを「基礎編・応用編・事例編」の4冊にギュッとまとめた資料です。

 

プロジェクトの魅力を120%伝えるために必要な5W2H1Mとは?
(クラウドファンディングカンファレンス|CF成功メソッド集)

共感を生むためには、 クラウドファンディングならではの考え方である、 5W2H1Mのフレームワークを頭に入れて プロジェクトページ やSNSでの情報発信を行いましょう。

 

プロジェクトの公開前と公開後にすることリストを参考にして、準備を進めましょう。
(CAMPFIRE ACADEMY)

プロジェクトの成功の秘訣は徹底した「準備」にあります。プロジェクトの「公開前」と「公開後」に必要なそれぞれ30のToDoリストをカレンダー形式でまとめました。

 

サクセスの可能性が高くなる!?クラウドファンディングの1/3の法則を知ろう!
(CAMPFIRE ACADEMY)

プロジェクトをスタートしたからといって、自動的にお金が集まるわけではありません。 この1/3の法則を知っているだけでも、サクセス率に大きく影響してきます!

「CAMPFIRE ACADEMY」から2記事をご紹介しましたが、これ以外にも参考になる記事がたくさんあります。CAMPFIRE ACADEMY

 

クラウドファンディングを成功に導く、ブログ活用のすすめ
(ShootingStar Blog)

ShootingStarでプロジェクトを投稿する際も、事前の仕込みを行うと勢いあるスタートを切ることができるでしょう。様々なプロモーション方法がある中で、相性が良いのはブログです。

ブログには、開始前からプロジェクトの紹介や持ち続けた情熱、クラウドファンディングを始めるまでの準備報告などを書きましょう。

 

知っておきたい!クラウドファンディングをする上でのリスクと回避する方法
(Anipipop)

クラウドファンディングを成功に導くには大きな努力やリスクを出来る限り回避する必要があります。今回は初めてクラウドファンディングに臨む上で見落としやすいリスクや注意点についてお話したいと思います。

 

これらの記事に共通することは、クラウドファンディングを成功させるためには「事前準備」「ソーシャルメディアの活用」「お礼と報告(支援者とのコミュニケーション)」が重要だということです。ただ、これらはクラウドファンディングに限って重要なことではなく、NPOやNGOが取り組むファンドレイジングに共通して重要なことです。プロジェクトを開始する前に、ソーシャルメディアのフォロワー数やメルマガ購読数、ウェブサイトへのアクセス数など計画的に増やすなど今からできることに取り組んで行きましょう。

クラウドファンディングといってもそれなりの手間がかかります。理事会やボランティアの巻き込みもポイントになります。事務局内で役割分担をして効果的に、なにより楽しんでクラウドファンディングに取り組みたいものです。