コミュニケーションで大切なこと

非営利組織でもマーケティングが大切だ、と専門家は言っています。

その通りだと思います。資金も、職員も限られた非営利組織であれば、企業以上に必要になります。

ただ、急にマーケティングと言われても、何をしたらよいかわからない人も多いのも事実。

私が大切にしていたのは、「仮説」と「検証」です。

寄付キャンペーンのタイトルを考えるとき、

この言葉を使えば学生に伝わるかな、こっちの言葉なら社会人かな、と仮説を立てて、

twitterやfacebookなどのソーシャルメディアで実際に発信して、

リツイートやいいね!で検証して(反応を見て)いました。

そして、仮説と検証を行うときにやってほしいことは「記録」です。

記録。

重要です。

記録がないと検証しようがありません。

プレスリリースを配信するときも、

ダイレクトメールを発送するときも、

ウェブサイトをつくるときも、

誰に、何をしてほしくて、どんなコンテンツを、どう表現したのか、など

記録があると、検証ができるようになります。

まずは記録をつけるくせをつけましょう。