プレミアムフライデーをNPO/NGOの広報に活かす

2017年2月24日(金)からプレミアムフライデーが始まります。

プレミアムフライデーは、プレミアムフライデー推進協議会(経済産業省)が主導する国民運動で、「月末」の「金曜日」を軸に実施される予定です。

プレミアムフライデーとは、

個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食、観光等)や、そのため
の時間の創出を促すことで、
① 充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革への機会になる
② 地域等のコミュニティ機能強化や一体感の醸成につながる
③ (単なる安売りではなく)デフレ的傾向を変えていくきっかけとなる
といった効果につなげていく取り組みです。

実施主体

買物・観光・ボランティア・家族との時間など、多くの方が「生活の豊かさ」や「幸せ」を感じられるよう、付随する商品・サービス、イベントなどを地域・コミュニティ・企業等で検討。

経済産業省 2016年12月12日 ニュースリリースより

 

どこまで社会に広がり、定着するのか未知数ではありますが、GAPの「DENIM FRIDAY」(デニム・フライデー)のように、一部の企業ではプレムアムフライデーを見越した取り組みが発表されています。実施主体から推測する限り、NPOやNGOも想定されているようですので、このトレンドを活かした取り組みを考えてみてはどうでしょう。

 

ボランティア・フライデー

経済産業省も想定していますが、ボランティアを呼びかけることができそうです。将来的にプレミアムフライデーを15:00終業にする案もあるようです。

 

スタディ・フライデー

社会的課題や活動内容を伝える講座やイベントを開催できるかもしれません。これまで土曜日に実施していた取り組みを金曜日に実施してみてはどうでしょうか。また、オープンオフィスなども考えられます。

 

エシカル・フライデー

給料日の後の月末の金曜日には、平均消費額が高くなる傾向があるようです。被災地の物産販売会や街頭募金に取り組むきっかけになるかもしれません。

 

プレミアムフライデーが月末の最終金曜日だとすると、2017年のプレミアムフライデーは以下の通りになります。

2月24日(金)
3月31日(金)
4月28日(金)
5月26日(金)
6月30日(金)
7月28日(金)
8月25日(金)
9月29日(金)
10月27日(金)
11月24日(金)
12月29日(金)

 

申請すればロゴが使えるようですので、プレミアムフライデーのウェブサイトを確認ください。

お気軽にお問い合わせください。

ファンドレイジング・コーディネーターは、ファンドレイジング担当者や広報担当者と一緒に解決策を考えて、一緒に汗をかく仕事です。戦略や計画づくりにとどまらず、実務まで支援いたします。そして、目標達成の喜びまで含めてコーディネーションしたいと考えています。NPOやNGOの広報・ファンドレイジングに関する研修会・勉強会・講座の講師依頼もお受けしています。お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。